本文へスキップ
企業に倫理を! 職場に心を!  トップが変えれば企業が変わる!
小山中央倫理法人会 事務局
栃木県小山市西城南5-31-5
㈱のぐち内 電話0285(31)0611
 mail:jimukyoku@oyamachuo-rinri.com



 ・トップページ

 ・倫理法人会とは

 ・活動内容

 ・会長挨拶

 ・月間スケジュール

 ・モーニングセミナー

 ・イベント・セミナー

 ・活動報告

 ・役員 組織

 ・会員紹介

 ・事務局・入会のご案内

 ・リンク









◇一般社団法人倫理研究所とは・・・

一般社団法人倫理研究所は終戦間もない昭和20年9月に社会教育運動として、創始者 故丸山敏雄先生(写真)が「明朗・愛和・喜働」を実践の柱とする生活法則である「純粋倫理」を提唱し、早朝5時からの「朝の集い」をベースとした活動が全国に広がり、個人会員数約20万人を擁し、文部科学省の認可を受けた民間の社会教育団体です。


創始者 故丸山敏雄先生

◇倫理法人会とは・・・

倫理法人会は、一般社団法人倫理研究所の法人会員によって組織された会です。「企業に倫理を、職場に心を、家庭に愛を」をスローガンに、まずトップ自らが純粋倫理を学び、変わることによって、社員や社風を変え、健全な繁栄を目指しています。
職場の明朗化と企業の活性化のために「倫理経営講演会」「経営者の集い」等を全国的に開催しています。また、経営者の学習活動として、毎週1回、朝6時から全国692ヵ所で「経営者モーニングセミナー」を開いています。各職場では、毎朝『職場の教養』を活用した朝礼を実施。喜び溢れる働きの輪を広げています。 倫理法人会員数は約6万5千社です。

◇倫理法人会憲章・・・

倫理法人会は、実行によって直ちに正しさが証明できる純粋倫理を基底に、経営者の自己革新をはかり、心の経営をめざす人々のネットワークを拡げ、共尊共生の精神に則った健全な繁栄を実現し、地域社会の発展と美しい世界づくりに貢献することを目的とした団体である。
これがため、以下の「活動指針」と「会員心得」を掲げる。












万人幸福の栞

   きょうはさいりょうのいちじつ、いまはむにのこうき
 1.今日は最良の一日、今は無二の好機

   くなんはこうふくのもん
 2.苦難は幸福の門

   うんめいはみずからまねき、きょうぐうはみずからつくる
 3.運命は自らまねき、境遇は自ら造る

   ひとはかがみ、ばんしょうはわがし
 4.人は鏡、万象はわが師

   ふうふはいっついのはんしゃきょう
 5.夫婦は一対の反射鏡

   こはおやのこころをじつえんするめいゆうである
 6.子は親の心を実演する名優である

   にくたいはせいしんのしょうちょう、びょうきはせいかつのあかしんごう
 7.肉体は精神の象徴、病気は生活の赤信号

   めいろうはけんこうのちち、あいわはこうふくのはは
 8.明朗は健康の父、愛和は幸福の母

   やくそくをたがえれば、おのれのさいわいをすてひとのふくをうばう
 9.約束を違えれば、己の幸を捨て他人の福を奪う

   はたらきはさいじょうのよろこび
10.働きは最上の喜び

   ものはこれをいかすひとにあつまる
11.物はこれを生かす人に集まる

   うるものはすつるにあり
12.得るは捨つるにあり

   もとをわすれず、すえをみださず
13.本を忘れず、末を乱さず

   きぼうはこころのたいようだ
14.希望は心の太陽である

   しんずればなり、うれいればくずれる
15.信ずれば成り、憂えれば崩れる

   おのれをとうとびひとにおよぼす
16. 己を尊び人に及ぼす

   じんせいはかみのえんげき、そのしゅやくはおのれじしんである
17.人生は神の演劇、その主役は己自身である



上部に移動